ずんだアタック34第6回「カレッジポップ(H)」:ペパーミントは私の敵

バージョン:eemall
アーティスト:常盤ゆう
キャラクター:リゼット
 
階段、横階段、同時押し、左右別フレーズ、左右振りといろんな要素がつまった、
総合譜面です。自己分析にもぴったりかと。
BPM表記は170ですが、イントロの純正階段直後で162に変わるので、
スコアを狙うなら要注意。 上限値下限値が設定されてからもBPM170表記なのはなぜか。。。


題名の元ネタはコーネリアスの「太陽は僕の敵」のようです。
実のところ言うと、コーネリアスあんまり聞いたことないのでこの曲も例によってきいたことがないのですが。
作詞はボーカルと同じく常盤さん。思えばこの頃の常盤さんってまだ20代だったんですね。
所謂女子の中二病が炸裂する、乙女哲学な歌詞です。
あれから約10年経過し、ラピストリアにてお披露目となった、ベルガモット組曲のコメントでは、
ペパーミントとはいまだ微妙な距離感を保ち続けているそうで。

 

この曲の初出はeemallなので、ギタドラにも収録されているのですが、
ギタドラ版はサビ以降の展開がポップン版と異なり、段々とドラムパートが増えていく構成になっており、
曲をより盛り上げてくれています。現行機種にも収録されているので、一度ふれてみるのもいいと思います。
Vシリーズにはクリップがあり、IIDXではdouble loving ❤❤heart、その他ではデコメ作家としてお馴染みの、せら★のりかさん作の可愛らしいムービーが見られます。
ギタドラポップンで二度

 

美味しい曲でなおよし。

 

結果は以下の通りです!

f:id:funde-rectangle:20170816094412p:plain